--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.03.28

散る

画像 246


昨日の夜に知って、何度もブログに書こうか試みたが、
やっと今晩書けた。

犬とカメラに全然関係ないけど許してください。


桑田真澄引退。


僕は大好きなんで衝撃的なニュースでした。

本人は「燃え尽きた」と言ってました。
メジャー昇格がないと言われたとき、心の糸が切れたんだと思います。
身体は去年よりも調子が良いって言ってたのに...。
やっぱり肉体を支えるのは精神なんだな~と思った。

元メジャーリーガー桑田真澄投手の数ある記録の中でとっておきの教えます。

甲子園20勝!!!

戦後の今の三年制になってからの記録だけど、これは永遠に破られないと思う。
地区予選の勝ちなど含まれてません。

高校生が甲子園に行けるチャンスは5回あります。
1年の夏、2年の春・夏、3年の春・夏と計5回。
彼はKKコンビと言われる清原選手と一緒に全5回出場です。
大阪では3年間無敵です。
近年こんな高校はありません。
清原と桑田が同じチームにいるだけでも凄い。
他のチームにしたら天のイタズラの様な感じだったに違いない。


桑田家は巨人の星のような家庭だったらしい。
母親と姉は自分のおかずを残してまで真澄投手に上げてたって噂。
本人がそれに気づいたのが中学生の頃だって。
それから努力の塊ですよね。
恵まれた体格でもないので相当な努力がいったと思う。

野球に対してこれほどプロフェッショナルな人を知りません。

桑田真澄の野球は心の野球です。

長い間お疲れ様でした。


あぁ~悲しい。


追記:3月27日桑田真澄からのメッセージ
20080328015025.jpg
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://bobby2005deco2006.blog88.fc2.com/tb.php/344-b1671e1a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
誰でもいずれは訪れる、引退の時。

判ってはいても、ファンにとっては寂しいものでしょうね(=_=)
Posted by M◎H at 2008.03.30 00:27 | 編集
※M◎Hさん
そうなんですけどね...。
メジャーに行ってから、彼がこんな言葉を残してます。
「人間は死に向かって生きている1日過ぎるごとに死に近づく。僕はもう40歳だから、すでに半分は来ている。
だったら、やりたいことをやらないと、うそじゃないかな。」
やりたいことをやれる環境にいるから言えるんでしょうけど、その環境も彼自身が作ったもの。
精一杯やったんでしょうね...。
野球人としてもですけど、1人の人間としてとても尊敬してます。
4月に帰国するだろうから、TV出演が楽しみです。
Posted by かじどん at 2008.03.30 01:13 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。