--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.03.09

大敗

画像011


昨晩、叔父さんから電話があり、会社が野球チームを作ったから来てくれと...。

野球好きなんで即答でOK。
朝9時からってのが寒そうと思ったけど、雨前でモワッとした天気だった。

リーグに加盟したらしく、今日が初戦で開幕だったみたい。

メンバーは足りてたみたいで、僕はベンチスタート。
スケットなんで、隅っこで大人しくしてるが一番いい。

こちらのチームは強いのか?!相手はヤルのか?!と、
ベンチで観察。

相手チームは優勝候補らしくて、どうみても本格的だ。
それに比べてコチラのチームは年齢層が高い。
白髪マジりもいっぱい。
まぁ~勝てなくても楽しむのが一番だし、ましてやスケットで行ってるので、
あぁ~だぁこうだと口を挟むのもどうかと思って、だまって見てました。

途中交代で、いつか出れるだろうと思ってたが...。
相手の攻撃が終りません。

草野球の試合は、ほとんどが時間制限つきのゲーム。
通常2時間単位で球場を借りる。
野球はタイムリミットが無いゲームだけど、草野球は時間制限付きのゲームなんです。
テンポよく進めば、最終回の7回までやれますが、時間が来てしまえば何回であろうと終了です。

とりあえず、相手の攻撃が30分くらい続きました。
何点入れられたのだろうか...。
こりゃ~出る幕無いなと思ってたけど、3回くらいにセンターで出てくれと言われた。
センターとは外野手の真ん中です。

何処でもそれなりに守れる自信はある、ポジションは何処でも良かった。
肩は四十肩で弱ってる...強肩とは言えないが人並み以上には投げれると思ってる。

守ってると早速フライが飛んできた。
ランナーが三塁にいたので、フライは難なくキャッチしてバックホーム。
レーザービームでランナーは三塁に釘付けだ!

が理想です。

理想通りのプレイができました。
とてもレーザービームでは無かったけど、ランナーは釘付けだった。

難なく守備をこなした僕に、次の攻撃で打順が回ってきた。

もちろん、今までこちらのチームはヒット性の当たりなんてないですよ。
燃えますよ僕は萌えます。

見た感じ、相手ピッチャーは結構本格派、120km台くらいだと思う。
ベンチで見ていたのでタイミングは掴んでた。
コントロールが良さそうなので、初球の甘い球をシバいたると決めてた。

見事に予想通り真ん中内よりの甘いスイーツの様な球がきた。
投手の球が速い場合、コツンと当てるだけでも意外と飛ぶのです。

非力な僕でも、振り抜いた球はレフトオーバーの二塁打でした。
次の次の打者が予想外にヒット打ったので、返ってこれた。
チーム初得点は助っ人の僕が本塁を踏んでしまった。

その後、やはり時間切れで次の回で試合終了してしまった。

結果は1対29でした。

僕にとっては歴史的大敗です。

今まで、何百試合ってこなしてきたけど、29点もとられた試合は初。

自身のチームの試合と日程が被らなければ、今後も助っ人に来てくれと言われたが、
先が思いやられるチームでした。

とてもチームに溶け込めそうにもありません(笑) 年代が違いすぎる。

勝手な自論だけど、草野球試合は80%くらい投手で決まると思ってる。

どんなに球が遅くても、ストライクが取れるピッチャーがいい。
四球が一番無駄。
点に結びつくのは、ほとんどが四球で出たランナーだ。
打たれるほうがよっぽどマシ。

自分の所属チームではないのでグダグダ言ってもどうしようもないけど、
このままじゃーいつか50点くらい取られちゃう。

少しは楽しめればいいかなっと思って行ったが、こりゃイカんぜよ!!!

行かなかったら0点で終ってたのかな...29対0なんて恐いです。


かなーり愚痴日記になってしまいました、ゴメンなさい。

午後は雨で何処にも行けないのだ!!!

写真は野球帰りに実家に寄って大地を携帯で撮影。
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://bobby2005deco2006.blog88.fc2.com/tb.php/318-8fef374f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。